head_img

選抜高校野球大会 2022

※決勝(3/31)

■近江(滋賀) 1-18 大阪桐蔭(大阪)

桐蔭|113|014|440| = 18
近江|000|010|000| = 1

(桐)前田(7)、川原 (近)山田(2)、星野(5.1)、平井
【本塁打】(桐)松尾(3回②)、田井(3回)、海老根(6回③)、谷口(8回満塁)

 

※準決勝(3/30)

■浦和学院(埼玉) 2-5 近江(滋賀)

浦和学院|000|200|000|00| = 2
近  江|000|100|100|03| = 5

(浦)浅田(4)、芳野(0.2)、金田 (近)山田
【本塁打】(近)大橋(11回③)
■国学院久我山(東京) 4-13 大阪桐蔭(大阪)

大阪桐蔭|305|102|020| = 13
国学久我|000|002|002| = 4

(桐)川原(7)、別所 (国)渡辺(2)、松本慎(5)、成田
【本塁打】(桐)松尾(6回②)

※準々決勝(3/28)

■浦和学院(埼玉) 6-3 九国大付(福岡)

九国大付|000|100|020| = 3
浦和学院|100|002|03x| = 6

(九)香西 (浦)宮城(7.1)、金田
【本塁打】(浦)伊丹(6回)、鍋倉(8回③)

■近江(滋賀) 6-1 金光大阪(大阪)

金光大阪|000|100|000| = 1
近  江|100|100|22x| = 6

(金)古川(6)、福冨 (近)山田

■国学院久我山(東京) 4-2 星稜(石川)

星 稜|000|200|000| = 2
久我山|000|040|00x| = 4

(星)武内(4.1)、マーガード
(久)成田(5)、渡辺(3)、松本慎
【投手】(国)下川辺(5回②)

■市和歌山(和歌山) 0-17 大阪桐蔭(大阪)

大阪桐蔭|200|048|300| = 17
市和歌山|000|000|000| = 0

(桐)前田(6)、別所(2)、南
(和)淵本(4.2)、米田(1)、宮本(2.1)、奥地
【本塁打】(桐)谷口(5回)、星子(5回③)、伊藤(6回)、伊藤(6回②)、工藤(6回②)、海老根(7回②)

※2回戦(3/27)

■星稜(石川) 6-2 大垣日大(岐阜)

大垣日大|000|010|001| = 2
星  稜|102|210|00x| = 6

(大)五島(3)、山田 (星)マーガード(6)、中山

■市和歌山(和歌山) 2x-1 明秀日立(茨城)

明秀日立|000|001|000| = 1
市和歌山|000|001|001| = 2

(明)猪俣 (和)米田

■広島商(広島) 不戦勝▷ 大阪桐蔭(大阪)

※2回戦(3/25)

■近江(滋賀) 7-2 聖光学院(福島)

聖光|101|000|000| = 2
近江|050|001|01x| = 7

(聖)佐山 (近)山田

■木更津総合(千葉) 3-4 金光大阪(大阪)

木更津総|000|000|010|000|2| = 3
金光大阪|000|001|000|000|3| = 4

※延長13回からタイブレーク無死1・2塁

(木)越井(7)、金綱(1.2)、金本(4)、金綱
(金)古川

■高知(高知) 3-6 国学院久我山(東京)

久我山|200|020|020| = 6
高 知|001|000|011| = 3

(国)渡辺(4)、松本
(高)山下(4)、川竹(1)、中嶋(2)、山下

※2回戦(3/24)

■九国大付(福岡) 4-1 広陵(広島)

九国大付|020|000|020| = 4
広  陵|100|000|000| = 1

(九)香西 (広)森山(7)、松林(1)、岡山

■浦和学院(埼玉) 7-0 和歌山東(和歌山)

和歌山東|000|000|000| = 0
浦和学院|210|020|11x| = 7

(和)麻田(4.1)、田村 (浦)宮城(7)、浅田
【本塁打】(浦)金田(5回)

※1回戦(3/24)

■鳴門(徳島) 1-3 大阪桐蔭(大阪)

鳴門|000|000|100| = 1
桐蔭|002|000|01x| = 3

(鳴)冨田 (桐)川原

※1回戦(3/23)

■花巻東(岩手) 4-5 市和歌山(和歌山)

花 巻 東 |100|000|003| = 4
市和歌山|013|001|000| = 5

(花)萬谷(6)、工藤 (和)米田

■大島(鹿児島) 0-8 明秀日立(茨城)

大  島|000|000|000| = 0
明秀日立|031|400|00x| = 8

(大)大野 (明)猪俣(8)、石川

■丹生(福井) 7-22 広島商(広島)

丹 生|040|000|003| = 7
広島商|350|411|26x| = 22

(丹)井上(2)、小松龍(2)、梅田(1)、井上(0.2)、来田
(広)保川(4.1)、伊藤祐(1.2)、浴口(1.1)、佐藤

※1回戦(3/22)

■国学院久我山(東京) 4-2 有田工(佐賀)

有田工|000|100|010| = 2
久我山|101|001|10x| = 4

(有)塚本 (久)成田

■星稜(石川) 5-4 天理(奈良)

星稜|000|100|010|12| = 5
天理|000|000|020|11| = 4

(星)マーガード(7)、武内 (天)南沢

■只見(福島) 1-6 大垣日大(岐阜)

大垣日大|020|010|102| = 6
只  見|000|100|000| = 1

(大)五島 (只)酒井悠(7)、大竹(1)、室井

※1回戦(3/21)

■山梨学院(山梨) 1-2 木更津総合(千葉)

山梨学院|000|010|000|000|0| = 1
木更津総|100|000|000|000|1| = 2

※延長13回からタイブレーク無死1・2塁

(山)榎谷 (木)越井

■日大三島(静岡) 0-4 金光大阪(大阪)

日大三島|000|000|000| = 0
金光大阪|300|001|00x| = 4

(日)松永 (金)古川

■高知(高知) 4-2 東洋大姫路(兵庫)

高  知|000|031|000| = 4
東洋姫路|000|000|020| = 2

(高)山下(5)、中嶋(3)、日野 (東)森

※1回戦(3/20)

■広陵(広島) 9-0 敦賀気比(福井)

敦賀気比|000|000|000| = 0
広  陵|200|041|02x| = 9

(敦)上加世田(7.1)、清野 (広)森山(7.2)、松林

■長崎日大(長崎) 2-6 近江(滋賀)

近  江|000|000|002|000|4| = 6
長崎日大|000|002|000|000|0| = 2

※延長13回からタイブレーク無死1・2塁

(近)山田 (長)種村(8)、川副

■二松学舎大付(東京) 3-9 聖光学院(福島)

聖光学院|300|060|000| = 9
二松学舎|000|101|100| = 3

(聖)佐山 (二)布施(4.1)、辻(0.2)、大矢

※1回戦(3/19)

■浦和学院(埼玉) 4-0 大分舞鶴(大分)

大分舞鶴|000|000|000| = 0
浦和学院|000|310|00x| = 4

(大)奥本(7)、野上 (浦)宮城
【本塁打】高山(4回②)

■和歌山東(和歌山) 8-2 倉敷工(岡山)

和歌山東|000|001|000|07| = 8
倉 敷 工 |001|000|000|01| = 2

(和)麻田(7.1)、田村(0.2)、麻田(1.1)、山田(1.1)、麻田
(倉)高山(10.1)、近藤

■クラーク記念国際(北海道) 2-3 九国大付(福岡)

クラーク|101|000|000|0| = 2
九国大付|020|000|000|1| = 3

(ク)山中(1.1)、辻田 (九)香西



 

出場校一覧

【北海道(1枠)】

クラーク国際(北海道) ※初出場

【東北(2枠)】

花巻東(岩手) ※4年ぶり4回目
聖光学院(福島) ※4年ぶり6回目

【関東・東京(6枠)】

明秀日立(茨城) ※4年ぶり2回目
山梨学院(山梨) ※2年ぶり5回目
木更津総合(千葉) ※6年ぶり4回目
浦和学院(埼玉) ※7年ぶり11回目
國學院久我山(東京) ※11年ぶり4回目
二松學舍大附(東京) ※7年ぶり6回目

【東海(2枠)】

日大三島(静岡) ※38年ぶり2回目
大垣日大(岐阜) ※11年ぶり4回目

【北信越(2枠)】

敦賀気比(福井) ※2年連続9回目
星稜(石川) ※2年ぶり15回目

【近畿(7枠)】

大阪桐蔭(大阪) ※3年連続13回目
和歌山東(和歌山) ※初出場
天理(奈良) ※3年連続26回目
金光大阪(大阪) ※13年ぶり3回目
市和歌山(和歌山) ※2年連続8回目
東洋大姫路(兵庫) ※14年ぶり8回目
近江(滋賀) ※4年ぶり6回目

【中国(2.5枠)】

広陵(広島) ※3年ぶり25回目
広島商(広島) ※20年ぶり22回目
倉敷工(岡山) ※13年ぶり11回目

【四国(2.5枠)】

高知(高知) ※4年ぶり19回目
鳴門(徳島) ※9年ぶり9回目

【九州・沖縄(4枠)】

九国大付(福岡) ※11年ぶり3回目
大島(鹿児島) ※8年ぶり2回目
有田工(佐賀) ※初出場
長崎日大(長崎) ※23年ぶり3回目

【21世紀枠(3枠)】

只見(福島) ※初出場
丹生(福井) ※初出場
大分舞鶴(大分) ※初出場

 

21世紀枠推薦校

【北海道】札幌国際情報
【東北】只見(福島)
【関東・東京】太田(群馬)
【東海】相可(三重)
【北信越】丹生(福井)
【近畿】伊吹(滋賀)
【中国】倉吉総合産(鳥取)
【四国】高松一(香川)
【九州】大分舞鶴(大分)

※9地区の候補校の中から、東日本の(北海道、東北、関東・東京、北信越、東海地区)と西日本の(近畿、中国、四国、九州・沖縄地区)から1校ずつ選び、さらに地域を限らずに、もう1校を加える。2022年1月28日に21世紀枠3校を含む全32校の出場校が決定。

詳細

日程:3/18~

組み合わせ抽選日:3/4

参加チーム数:32チーム

組み合せは日本高野連HPをご覧ください。

球場:阪神甲子園球場

前年優勝:東海大相模(神奈川)



都道府県大会


ページトップに戻る